⛔Manhattan Trade(マンハッタントレード)は投資詐欺で危険な案件なのか真相を調査

2021年9月6日

Manhattan Trade(マンハッタントレード)は投資詐欺で危険な案件なのか真相を調査

どうも、高田です。

ネットビジネスを徹底的に調査検証し、稼げる情報・正しい情報をみなさんにお届けします。

  

【今回の検証オファー】

投資 | Manhattan Trade(マンハッタントレード)

おすすめ度:❌❌❌

  

私が調査した結果、まったく稼げない悪質案件であると判断しました。

登録したら何が起こるのか、この案件の危険な真実をお伝えします。

私が実際に取り組み、稼げている案件はLINEで紹介しています。

ネットビジネスに関する相談も受け付けているので、気軽に連絡してください。

  

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

  

投資 | Manhattan Tradeは怪しい投資システム?【徹底検証】

この記事では、Manhattan Trade(マンハッタントレード)という、新しい投資オファーについて取り上げていきます。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)は、投資初心者でも安心して稼げるという内容の投資ですが、投資内容や、本当に稼げるのかどうか気になるところですね。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)が気になっている方や登録しようか迷ってる方は、焦って登録する必要はありませんよ👍

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)の登録後の流れや口コミ評判、特商法なども含めてしっかり見ていくので、この記事の内容を参考にしてみてください。

 

マンハッタントレードとは?

Manhattan Trade(マンハッタントレード)とは、株や仮想通貨、、バイナリーオプション、FXなど、投資を全く知らない初心者でも、利用開始1日目で10万円〜297万円を稼ぎ出すような投資システムです。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)のランディングページでは、Manhattan Trade(マンハッタントレード)のシステムを利用するだけで、スキルや経験、時間を必要とせずに、毎日10万円以上稼ぐことができると紹介されています。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)は、たった1日で10万円以上もの驚異の利益を生み出すシステムということですが、本当に稼げるのでしょうか。

 

誇大広告を使った詐欺まがいな案件も流行っているので、信じがたいところです。

 

さらに深堀りして、Manhattan Trade(マンハッタントレード)の仕組みについて調べていきましょう。

 

マンハッタントレードの仕組み

Manhattan Trade(マンハッタントレード)では、一体どのような投資内容で稼ぐのでしょうか。

 

ランディングページには、誰でも簡単に稼げる世界初のトレードシステムであると紹介されています。

 

そして、このManhattan Trade(マンハッタントレード)は、現在、無料でモニター募集を行っているということなので、今すぐにでも参加したいところですね。

 

しかし、Manhattan Trade(マンハッタントレード)のランディングページでは、肝心な投資内容については説明がなく、詳しい情報については、まずはLINE登録してみないと分かりません。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)のランディングページでは、ただ「無料で稼げる」という情報だけで、本当に稼げるのかどうか信用ができません。

 

そこで、実際にManhattan Trade(マンハッタントレード)へ登録してみて、稼げる優良な投資オファーなのか、それとも怪しい投資オファーなのか調べてみます。

 

投資 | Manhattan Tradeを法的調査【特定商取引法】

まずは、Manhattan Trade(マンハッタントレード)へ登録する前に、特商法の確認を行なっていきましょう。

 

特定商取引法に基づく表記とは?

特定商取引法に基づく表記(特商法)とは、ネット商取引の中で特に重要な項目で、事業者と私たち利用者を守るために国が定めたとても大切な法律です。

 

契約時や、契約・登録後の保証やルールを、金銭の受け渡しが行われる前にしっかり決めておくことで、双方に誤解が生まれないようにするものです。

 

この特商法の記載が曖昧だったり、そもそも特商法の記載がないサービスは、「法律なんて守るつもりないよ」と公言しているようなものです。

 

たとえ、無料で登録できる投資オファーだとしても、特商法が怪しいオファーは、信用ができないので、必ず確認するようにしましょう。

 

マンハッタントレードの特商法

Manhattan Trade(マンハッタントレード)には、特商法の記載がありました。

 

こちらが、Manhattan Trade(マンハッタントレード)の特商法です。

 

見ての通り、Manhattan Trade(マンハッタントレード)では、海外企業が関わっていることが分かりますね。

 

販売事業者は「ALCYONE CHANDRA INTERNET SERVICES INC.」という企業ですが、住所も連絡先も記載されていないため、実在する企業かどうかすらも分かりません。

 

電話番号もメールアドレスの記載がないため、もし万が一、トラブルが起きても、何もサポートを受けることができず、泣き寝入りしなければいけない可能性も考えられます。

 

また、Manhattan Trade(マンハッタントレード)では、再現はなく、利益も保証できないという内容からも、毎日10万円稼げることは期待できないので、注意しましょう。

 

このように、Manhattan Trade(マンハッタントレード)の特商法では、不安な点がいくつも見つかりました。

 

この時点で、Manhattan Trade(マンハッタントレード)への登録はおすすめができませんが、実際に登録し、怪しい点などはないか探っていきます。

 

投資 | Manhattan Tradeのモニター参加危険か?【登録検証】

早速、Manhattan Trade(マンハッタントレード)へ登録していきましょう。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)の登録ボタンを押すと、LINEの友だち追加の画面に切り替わりました。

 

今回登録したアカウント名は、「Manhattan system」という名前のLINEです。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)のLINE登録後、投資内容の説明はなく、いきなりシステムの道入手順について説明があり戸惑ってしまいます。

 

詳しい投資内容の説明もなく、メールアドレスと電話番号の個人情報を伝えなければいけません。

 

個人情報を提出すると、トレード画面にログインするための情報が送られてきました。

 

確かに、ボタンを押してトレードすることはできますが、とてもトレード画面とは思えない簡素な作りで、チャートもただ貼り付けただけのようにも見えますね。

 

誰が見ても、「怪しい」と感じてしまうようなトレード画面であることが分かりました。

 

出金申請をしてみた結果・・・

Manhattan Trade(マンハッタントレード)で出た利益を出金するためには、銀行口座を登録しなければいけません。

 

そこで、出た利益を出金しようと申請したところ、理由をつけられて出金申請は断られてしまいました。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)の目的は、ある程度の利益が出るまで運用させて、出金しようとすると、システム代の請求や、出金手数料などを請求することが狙いであると考えられます。

 

そもそも、無料で運用して、出た利益を無料でもらえるようなビジネスモデルが存在するわけがありませんし、企業側は何の儲けにもならず、ビジネスが成り立ちません。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)では、電話番号やメールアドレス、振り込み先の銀行口座などの情報を伝えなければいけず、伝えた個人情報がきちんと管理されているのかも分かりません。

 

伝えた個人情報が怪しい業者間で売買されて、身に覚えのない企業から電話がかかってくるようなケースも考えられ、非常に危険です。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)を利用しても、無料で稼げることはないので、安易に近付かないようにしましょう。

 

投資 | Manhattan Tradeは怪しいのか?評価【口コミ・評判】

続いて、Manhattan Trade(マンハッタントレード)の口コミや評判について調べてみます。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)では、どのような口コミや評判が上がっているのでしょうか。

 

すでにバッシングを受けている

Manhattan Trade(マンハッタントレード)の口コミや評判を検索してみると、「怪しい」「稼げない」「危険」といった、注意喚起を行なっているサイトがいくつも見つかりました。

 

その一方で、Manhattan Trade(マンハッタントレード)で稼げたという口コミは一切見つかりません。

 

実際にManhattan Trade(マンハッタントレード)で稼げている人がいないことからも、Manhattan Trade(マンハッタントレード)への登録はおすすめができません。

 

Manhattan Trade(マンハッタントレード)へは安易に近付かないようにしましょう。



投資 | Manhattan Trade【検証結果】

では最後に、Manhattan Trade(マンハッタントレード)の投資について検証結果をまとめていきます。

 

  1. 誇大広告を使った怪しい投資オファーか
  2. 投資内容が不明瞭で信憑性に欠ける
  3. 無料で稼げることも、出金することもできない
  4. 特商法の表記が怪しく信用できない
  5. 高額な費用の請求や個人情報流出に注意

 

以上のことから、Manhattan Trade(マンハッタントレード)のモニター参加はおすすめできません。

 

たとえ無料だからといって近づくと、トラブルに巻き込まれる可能性もあるので、十分に注意してください。

世の中に出回っている副業案件やネットビジネスオファーは、残念ながら稼げないものがほとんどです。


中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており、被害者が後を絶ちません。


むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。


焦りは禁物です。まずは正しい情報を手に入れてください。


私はネットビジネスで毎月200万円以上の収入を得ています。


実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。


難しいものは1つもありません。ネットビジネス未経験でもすぐに始められる案件もあります。


堅実に稼げる案件で、収入を積み上げていってください。


私くらいの月収であれば、誰でも目指すことができます。


ネットビジネスで稼いでみたい方は、お気軽にメッセージしてください。


副業リーク

LINEでは毎日たくさんの方からメッセージをいただいています。


案件の相談や、ネットビジネスへの不安など、1人ひとり悩みや想いは違います。


それでもネット収入が増え、生活にゆとりができ、人生がプラスの方へ進んでいるという声を聞くと、みなさんと繋がることができて良かったと日々感じています。


まずは些細なことでも構いません。私を頼ってください。


ライフコーチの経験と、ネットビジネスの知識で、私がしっかりとサポートします。


・ネットビジネスで稼ぎたい
・1人で始めるのは不安
・苦しい生活から抜け出したい
・時間とお金にゆとりが欲しい

以前私もこのような想いを抱え、手助けしてくれる人がいたからこそ、今の私があります。


遠慮はいりません。私がいるので心配も無用です。


最初の一歩を踏み出したいという想いがある方は、友だち追加からどうぞ。


副業リーク 副業リーク