副業

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)は儲からないと評判?詐欺に注意!

【ビットコイン 360 Ai】は儲からないと評判?取引ロボットは安全か

どうも、高田です。

今回は、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)が安全に稼げるプラットフォームなのかについて調査いたします👍

副業リークではネット上に存在する副業を徹底的に調査検証し、稼げる情報・正しい情報をみなさんにお届けします。

【今回の検証オファー】

暗号資産 | btc360ai(ビットコイン 360 Ai)

おすすめ度:▲▲▲

私が調査した結果、取引ロボットのbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)は作成に関わる企業や人物(開発者)等の情報が不確かであり、いくつかデメリットがあることも判明しています。

その上で、早々に利用すべきかどうかは自身の判断が必要であり、まずは正しい情報を得ることをおすすめします。

こちらの記事を読んでおくことで、これからどうするか参考にもなると思いますので、ご一読ください。

私のLINEでは実際に取り組み、稼げている案件も紹介しています。

ネットビジネスに関する相談も受け付けているので、気軽に連絡してください。

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)とは

取引ロボットのビットコイン360 Ai とは

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)とは、人口知能 (AI)を搭載した取引ロボットで、自動で仮想通貨の価格を推測してくれるようですね。

ビットコイン、イーサリアム、ビットコイン、イーサリアム、アルトコインなどといったポピュラーな暗号資産を取引できるロボットと主張しています。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の公式ページには、以下のような説明があります。

最高のビットコイン取引ツールで取引スキルを向上させましょう!市場で最大150のBTCペアを調査して取引します。Bitcoin 360 AI ビットコイン関連の全ての取引に最適です!

昨今では、仮想通貨取引を自動化で行ってくれるシステムツールはピンキリで売買されていますが、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の注目度はかなり高いようです。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の安全性について

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)が安全であるかどうかを調査してみたところ、残念ながら”100%安全”とは言い切れません。

公式サイトを確認しても信憑性のあるデータや実績の開示がありません。

私個人の意見としては、定着しているシステムでコツコツ稼ぐ方がリスクも少なく稼げるので、すぐに手は出しません。

やはり安全であるかどうかの基準として、他国での利用上、取引中のトラブルや信用できるものであるかのレビューなどは、しっかりと確認してから触れたいものですね。

安全であるかどうかは、自身の調査やネットの情報を探る他ないので、情報収集に慎重になることが重要です。

今現在はマーケティングとしてbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)を、海外や国内メディアの宣伝が拡大している状況のようです。

私の方でもbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)の調査を続けています。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)のデメリットは?

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)のデメリットやマイナスな面はあるのか調査しました。

  • btc360ai(ビットコイン 360 Ai)はモバイルユーザー向けのアプリがないので不便
  • btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の作者に関する情報がまだない
  • btc360ai(ビットコイン 360 Ai)は投資であり、利益は保証されない

以上のようなデメリットがあります。

それぞれについて解説します。

モバイルユーザー向けのアプリがない

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の場合、一度ブラウザーを経由する方法でしかアクセスできません。

デスクトップで普段から投資取引を行う方にとっては問題はありませんが、モバイルやタブレットで取引をしたい者には、デメリットとなるでしょう。

私もどちらかといえば、やはりスマートフォンでサクッと取引し、私生活のルーティーンとして気軽に投資活動したいため、このデメリットはやや面倒に思います。

かといって、デスクトップを全く使用しない訳ではないので、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の調査の方は可能ではありますが、個人的に使用を続けるにはやはりモバイル向けアプリの開発を進めてほしいですね。

作者(創設者・開発者)に関する情報

どんな取引システムも、やはり開発者・作成者に関する情報は必ず目を通したいところです。

正直、作成者が明白ではない状況で利用するのは気が引けます。

ただ、あくまで作成者の情報が公開されていないのは一時的なものかもしれませんので、もし創設者やシステムの開発者(開発に携わった企業など含め)情報が公開されれば、前向きに考えたいものではありますね。

投資であり、利益は保証されない

投資におけるデメリットを理解した上で、余裕資金の中から少額でスタートしてみるべきですね。

というのも、やはりどんな最新プラットフォームでも100%利益を保証してくれるものはなく、投資自体がリスクあっての稼ぐ手段です。

気持ちを大きく投資を開始するのは良いことでもありますが、100%稼げるという感覚で大金をbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)につぎ込むのは、ハイリスクになり得ます。

私であれば、最初にもお伝えした通り、余裕資金の中から少額でスタートするでしょう。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の評判は?

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の評判について調査してみました。

今現在は、

「BTC 360 Aiは、3-4ヶ月以内に誰もが億万長者になれる新しい仮想通貨取引プラットフォーム」(Amazonレビュー)

「セキュリティシステム的に投資家とトレーダーが100%安全とは言っているようだが鵜呑みにできない」(掲示板から)

「詐欺か合法か?という意見が海外でも取り上げられているが、ここについてはまだグレーな部分もありそうだ」(掲示板から)

最低金額250ドルだし、手数料含めたりすると費用ももっとかかる。もう少し日本の投資家やトレーダーのレビューを参考にしてからでもいい。

などといった評判や口コミがありました。

私自身、”グレー”という情報が少なからずあるのですが、試したいという気持ちもありますので、今後も情報を追っていきたいと思います。

ただ、着実に稼げることが証明できるまで、LINEでは安心して稼げる方法を公開しようと考えています👍

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

参加した場合、儲かるのか?儲からないのか?

この辺りについて気になる方は多いでしょう。

本当に稼げるのであれば多くの方がこのプラットフォームを利用するでしょう。

ですが、具体的なデータや数万円で大儲けしたという情報がないため信用性に欠けます。

「お金がお金を生み出す投資」に参加すること自体は、今後の将来を考える上で大切でありお勧めしたいことではありますが、裕福になりたい、儲けたいからと言って、何も考えずに最新プラットフォームbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)を利用するのは、少々違っているかと思います。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の詐欺に注意!

インスタグラムを見ていると、日本経済新聞でテスラCEOのイーロンマスク氏が仮想通貨取引プラットフォームのbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)というプロジェクトを立ち上げたという記事を見かけます。

btc360aiの特報記事

大手テスラが苦境に立つ人たちを支援するためビットコインに15億ドル(約1,150億円)を投資する、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)の構築を開始したと紹介されています。

イーロンマスク氏がCEOを務めるテスラがbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)を公表し、日本と米国、オーストラリア、カナダと共に新しい仮想通貨取引のプラットフォームを試みる最初の国民となることを発表したようです。

テスラによると、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)は3~4ヶ月以内に誰もが億万長者になれるプラットフォームと説明しています。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)で仮想通貨の取引を行うには、通常3万円以上の初回入金を行うだけと非常に簡単ですし、自動取引のアルゴリズムが機能するので誰でも取り組めるとされています。

ここだけみると非常に魅力的に見えますよね。

しかし本当にテスラがビットコイン 360 ai(BTC360Ai)に15億ドル投資したのでしょうか?

過去を遡ると確かにテスラがビットコインに15億ドルを投資したことはあります。

テスラbtc購入

ですが、日付を見ていただけるとわかるのですが、テスラがビットコインに15億ドル投資をしたのは2021年2月です。

その後、2022年7月20日にテスラは保有していた仮想通貨・ビットコインの75%を売却したことを発表しています。

テスラはbtc売却

テスラが15億ドル分のビットコインに投資した、2021年2月のビットコインの販売価格は400万円~500万円代を推移しています。

しかし、テスラがビットコインの75%を売却した2022年7月20日のビットコインの価格は、販売所で3,336,419円です。

正確な金額は把握できませんが、かなりの金額を失ったことはわかります。

ちなみに2021年2月にテスラが15億ドルをビットコインに投資した際は、市場も活性化してビットコインは右肩上がりに高値をつけています。

ですが、今回btc360ai(ビットコイン 360 Ai)に15億ドルを投資したと発表されていますが、ビットコインの価格は280万円~300万円を推移しているだけで市場は全く影響を受けていません。

さらに言うと、どれだけ探してみてもテスラが15億ドルをビットコインに再投資したというニュースは取り上げられていません。

日本経済新聞が特報として報じたとされる、テスラが最新プラットフォームbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)を開始は本当なのでしょうか。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)は詐欺確定!

記事の中にはbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)についてテスラCEOのイーロンマスク氏が受けたとされる独占インタビューの内容が記載されています。

イーロンマスク氏によると、テスラは人々を助け、一人ひとりが夢や欲望を叶えられるようにしたい。

また、仮想通貨取引のプラットフォームである、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)は人々がいち早く豊かになれるよう支援すると語られています。

btc360aiの独占インタビュー

ここで問題発生です。

なんとなく怪しい雰囲気を感じていた私ですが、ここにきて日本経済新聞が特報として報じたとされる、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)が全く出鱈目の詐欺という証拠を見つけました。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)に関するインタビューを受けているとされている画像ですが、実はこの画像は2019年にビットコインプライムに関するインタビューの時の画像です。

独占インタビューは嘘

さらに調べていくと、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)について記載されている記事は全てビットコインプライムの記事を転用しているだけということがわかりました。

独占インタビューは嘘2

画像だけイーロンマスク氏を紹介するために少し使用するだけならともかく(※肖像権などの問題は別として)、文章もビットコインプライムをbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)に置き換えただけ。

しかも、ビットコインプライムでは利用できなかった日本をわざわざ書き加えてまで騙しにきています。

ビットコインプライムは日本で利用不可

これは、仮想通貨に疎いとされる日本人を狙った詐欺です。

この他にも実際にbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)を使用した取引の実績なども掲載されていますが、どれもビットコインプライムの際に掲載されたものを使用しています。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)に登録は危険

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)に実際に登録をしてみました。

登録に必要な項目は、名前とメールアドレスとされています。

btc360aiの登録フォーム

日本在住者の登録は間も無く終了する可能性があるとして、早急に登録することを促してきます。

実際に名前とメールアドレスを入力すると別ページへと移動し、性別・年齢・投資の資本金・電話番号の入力が求められます。

全て入力し暫くまっていると、+44から始まるイギリスからの国際電話がかかってきます。

名前までは聞き取れませんでしたが、流暢とまでは言えないものの日本語を話せる外国人と電話をすることになります。

ちょっとした世間話や、私の収入などを聞かれた後、私のメールアドレスにIDとパスワードを送信したから確認して欲しいと言われます。

XPRESTRADEは怪しい!

私は、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)を始めようと登録を行いました。

しかし、謎の外国人から案内されたのはXPRESTRADEというbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)とは全く別の取引所でした。

btc360aiはxprestradeを紹介してくる

そしてそのまま電話越しにアカウントの開設と口座への入金を促してきます。

入金自体はクレジットカードで可能なのですが、よくわかっていない取引所への入金は非常に危険です。

そこで私は電話を切ろうとしましたが、簡単だからやすぐ終わるからと言ってなかなか電話を切らせてくれません。

簡単ですぐ終わるなら電話を切った後でもできますよねと伝えると相手が黙ったので、そのまま電話を切りました。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)ではなくXPRESTRADEの段階で非常に怪しいのですが、電話の対応を聞いてさらに疑念が膨らみました。

XPRESTRADEについて調べてみたのですが、登録されている住所は、3 Lyuleburgas Str, flr 3 Oborishte district SOFIA/BULGARIA(ブルガリア)となっています。

ブルガリアの公用語はブルガリア語なのですが、サイトに表示されている言語は、英語・ドイツ語・スペイン語・アラビア語・中国語・日本語・韓国語となっています。

ブルガリアの企業がブルガリア国民を相手ではなく、別の国の人をターゲットにしていることがわかります。

今の時代を考えると言語のことはさほど問題ないかも知れません。

しかし、XPRESTRADEのサイトを隅々まで確認しても金融ライセンスについての記載がありません。

金融ライセンスの掲載がないということは無登録業者ということです。

XPRESTRADEのサイトを確認するとアフィリエイトプログラムが準備されているので、謎の外国人の目的は入金させることで発生するアフィリエイト報酬とみて間違いないでしょう。

XPRESTRADEに関しては、お金を引き出すことができないなど、怪しい評判が立っているような取引所となっていますので絶対に使用しないでください。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)日経新聞の記事は嘘!

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)は日本経済新聞で特報として報じられているとされています。

下記の画像は日本経済新聞のサイトです。

本物の日経新聞の記事

サイトのURLはwww.nikkei.comですが、インスタで紹介されている日本経済新聞のURLはkajabiflightacademyです。

また、本物のサイトは、トップや速報といったメニューをクリックするとその項目に合わせたページへと移動します。

しかし、btc360ai(ビットコイン 360 Ai)を紹介している日本経済新聞とされるサイトは、どのメニューをクリックしても登録フォームへと誘導されるだけです。

とにかく登録させることだけを目的とした詐欺サイトです。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)について日本経済新聞で特報として扱われている記事を見た方は絶対に登録してはいけませんよ。

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)調査結果のまとめ

btc360ai(ビットコイン 360 Ai)について検証結果をまとめます。

  1. まだグレーな部分もあるので調査を継続すべき
  2. 類似の詐欺サイトが散見される
  3. 利用者の具体的な評判や口コミがない

私個人としてはbtc360ai(ビットコイン 360 Ai)には不透明な部分が多いため参加はオススメできません。

今後も調査し、追記を行なっていく予定ですが、投資初心者や副業初心者の方で徐々に安心して稼ぎたい方には別の稼ぎ方をご案内できます。

私はモバイルでの副業や投資を日々のルーティーンにしているので、モバイルで稼ぎたいという方であればLINE登録を👍

世の中に出回っている副業案件やネットビジネスオファーは、残念ながら稼げないものがほとんどです。

中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており、被害者が後を絶ちません。

むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。

焦りは禁物です。まずは正しい情報を手に入れてください。

私はネットビジネスで毎月500万円以上の収入を得ています。

実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。

難しいものは1つもありません。ネットビジネス未経験でもすぐに始められる案件もあります。

堅実に稼げる案件で、収入を積み上げていってください。

私くらいの月収であれば、誰でも目指すことができます。

ネットビジネスで稼いでみたい方は、お気軽にメッセージしてください。

副業リーク

LINEでは毎日たくさんの方からメッセージをいただいています。

案件の相談や、ネットビジネスへの不安など、1人ひとり悩みや想いは違います。

それでもネット収入が増え、生活にゆとりができ、人生がプラスの方へ進んでいるという声を聞くと、みなさんと繋がることができて良かったと日々感じています。

まずは些細なことでも構いません。私を頼ってください。

ライフコーチの経験と、ネットビジネスの知識で、私がしっかりとサポートします。

  • ネットビジネスで稼ぎたい
  • 1人で始めるのは不安
  • 苦しい生活から抜け出したい
  • 時間とお金にゆとりが欲しい

以前私もこのような想いを抱え、手助けしてくれる人がいたからこそ、今の私があります。

遠慮はいりません。私がいるので心配も無用です。

最初の一歩を踏み出したいという想いがある方は、友だち追加からどうぞ。

副業リーク
副業リーク