【ドロップ(DROP)】は副業詐欺なのか?怪しい権利収入システムについて口コミや評判も合わせて調査

2021年11月4日

【ドロップ(DROP)】は副業詐欺なのか?怪しい権利収入システムについて口コミや評判も合わせて調査

どうも、高田です。

今回は、遊び感覚で楽しく夢の権利収入が得られるドロップ(DROP)についてどのような方法で稼ぐのか検証していきます。

 

ネットビジネスを徹底的に調査検証し、稼げる情報・正しい情報をみなさんにお届けします。

  

【今回の検証オファー】

副業 | ドロップ(DROP)

  

おすすめ度:❌❌❌   私が調査した結果、ドロップ(DROP)は全く稼げない悪質案件であると判断しました。

登録したら何が起こるのか、この案件の危険な真実をお伝えします。

 

私が実際に取り組み、稼げている案件はLINEで紹介しています。

ネットビジネスに関する相談も受け付けているので、気軽に連絡してください。

  

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

  

副業 | ドロップ(DROP)は稼げる副業か?【徹底検証】

【 最新情報:2022 / 03 / 04 】
新たな情報が入ってきましたので追記します

この記事では、おすすめの副業でも紹介されている副業、「ドロップ(DROP)」という権利収入がもらえる新しい副業について徹底調査していきます。

ドロップ(DROP)の副業とは

ドロップ(DROP)の権利収入の副業は、公式LINEを登録するだけで権利収入が手に入るという副業ですが、どのような副業で稼ぐのでしょうか。

そこで、ドロップ(DROP)の副業の登録後の流れや、口コミ評判、特商法なども含めて調査していきます。

ドロップ(DROP)の権利収入システムとは?

ドロップ(DROP)とは、パソコンは不要で年代問わず誰でも即日収入を稼ぐことができる副業で、権利収入を得ることができる継続報酬システムです。

ドロップ(DROP)の副業で必要なものはスマホ1台で、空いた時間に作業するだけで、簡単に利益が手に入ると紹介されています。

ドロップ(DROP)の作業内容

ドロップ(DROP)の副業は、おすすめの副業ランキングでも紹介されており、スマホだけで権利収入が得られるということで、内容が気になるところですね。

では一体ドロップ(DROP)の副業ではどのような仕組みで権利収入を稼ぐのでしょうか。

ドロップ(DROP)の副業の仕組みについて調べていきます。

ドロップ(DROP)の副業の仕事内容

ドロップ(DROP)の副業では、公式LINEを友だち追加し銀行口座を設定するところから始まります。

口座を設定した後は、収入パターンを選択するだけで、最短45分で報酬を稼ぐことができ、自由に口座送金することができるといったシステムです。

1.LINEで友だちを追加する

2.銀行口座等の情報を登録する

3.収入パターンを選択する

4.最短45分で報酬を手に入れることができる

5.自由に送金することが可能

ドロップ(DROP)の始め方

 

ドロップ(DROP)の副業では期間限定で、今登録すると高額報酬がもらえると宣伝されています。

 

他力本願でドロップ(DROP)の副業は権利収入を手に入れることができると紹介されており、スキルや経験などは必要なく、システムに頼るだけで権利収入が手に入れられることは理解できました。

 

また、ドロップ(DROP)の副業は、今なら登録するだけで最低5,000円分、最大30,000円分の報酬が得られるキャンペーンを行なっているので内容も気になりますね。

 

ドロップ(DROP)のランディングページからは誰でも簡単に稼げそうな印象を受けますが、具体的なビジネスモデルも実績も公表されておらず、安心・安全な副業とは現段階では言えない状態です。

 

これまでの経験上、ドロップ(DROP)のように具体性に乏しい情報しか開示せず登録を促してくる案件で稼げることは非常に稀です。

 

そこで、実際にドロップ(DROP)の副業へLINE登録を行なってみて、本当に稼げる優良な権利収入システムなのか調べていきます。

 

副業 | 株式会社Dropを法的調査してみた【特定商取引法】

まずは登録する前に、ドロップ(DROP)の権利収入の特商法の内容を確認していきましょう。

特商法とは何か?簡単解説

特商法の表記とは、ネット商取引の中で特に重要な項目で、事業者と私たち利用者を守るために国が定めた、とても大切な法律です。

特商法には登録後の保証サポートや注意事項が書かれたもので、金銭の受け渡しが行われる前に運営側と利用者が確認しておくことで、双方に誤解が生まれないようにするものです。

そのため、今回のドロップ(DROP)の権利収入に限らず、サービスへ登録する前には一度目を通しておくことが大切です👍

この特商法の記載が曖昧なサービスや、特商法の記載すらないサービスは、「法律なんて守るつもりないよ」と公言しているようなものです。

どんなに優良な副業であっても、この特商法の記載が曖昧な案件は、信用を失くしてしまうほどです。

それほど特商法はとても大切なな表記になるので、必ず確認するようにしましょう。

ドロップ(DROP)の副業の特商法を確認

ドロップ(DROP)の紹介ページには、特商法の記載がありました。

ドロップ(DROP)の特商法

問題なく書かれている特商法に見えますが、詳しく内容を確認していきます。

ドロップ(DROP)の権利収入システムを販売しているのは、「株式会社Drop」という企業です。

株式会社Dropについて企業の情報を調べてみると、実在する企業として問題なく確認することができました。

株式会社Dropが設立されたのは今年2021年7月29日で、設立されて約3ヶ月半の企業であることが分かります。

連絡先の電話番号やメールアドレスなどの情報についても確認できるのですが、登記された住所は1Kタイプのマンションです。

毎月何十万円も権利収入が得られるシステムを販売している会社の事務所がマンションの一室とは考えにくいですし、万全なサポート体制が整えられているとは思えません。

登記はありましたが住所だけ置き運営の実態はそこにはない可能性が高いと言えそうです。

では、ドロップ(DROP)の権利収入システムに登録後はどのようなことが起きるのか、登録後の流れについて調査します。

副業 | ドロップ(DROP)は稼げる副業なのか?【登録検証】

ドロップ(DROP)の権利収入システムのランディングページから登録を行なっていきましょう。

ドロップ(DROP)の副業のランディングページから登録ボタンを押すと、LINEの友だち追加の画面に切り替わりました。

今回登録したアカウント名は、「【公式】DROP受付窓口」という名前です。

 

ドロップ(DROP)の権利収入システムへ登録後、自動返信でメッセージが届きました。

 

DROPへの応募ありがとうございます✨

まずは、アンケートに答えるだけで
🎁確定特典プレゼント🎁

DROPとは、PC不要で、スマホがあれば、

🌳毎日のお小遣い~安定した毎月の収入UP🌳

を可能にする自社サービスのツール・システムを
参加者全員にお使い頂けます!!

この後、メリットや特徴を分かりやすく説明させて頂きますが、
最短で明日から、DROPのツールを使用頂きたいので、
まずは簡単なアンケートに答えて、受け取りの準備をお願いします。

⇩アンケートに答えて⇩
確定収入特典をGET✨

URL

このような内容のLINEが届き、氏名や連絡先、年代といったアンケートに回答するように求められます。

 

アンケートに回答すると特典をもらえるということでしたが、特典やシステムの受け取りについてはすぐにもらえることはなく、明日以降に情報が届くというメッセージが届きます。

 

またドロップ(DROP)の副業から届く別のメッセージでは、「利用開始から最短45分で報酬発生!」や「ブログ・Twitter・インスタグラム等のSNSは不要!」という内容が送られてきます。

 

しかし、なぜ稼ぐことができるのかのロジックや、稼げたという実績についての言及はありません。

 

ドロップ(DROP)に登録し翌日案内されたのは「ドロップ(DROP)継続報酬システム」です。

 

ドロップ(DROP)の権利収入システムでは、システムにログインして、スマホをタップするだけの簡単作業で月収300万円は稼げると宣伝されています。

 

「ドロップ(DROP)継続報酬システム」は有料となっており、ドロップ(DROP)の副業で稼ぐためには、スターティングキットを準備する必要があると案内されます。

 

ドロップ(DROP)のスターティングキットとは?

ドロップ(DROP)の権利収入プログラムへ登録後は、ほったらかしで収入が入るシステムとして「スターティングキット」の購入必要であると紹介されます。

 

ドロップ(DROP)の権利収入プログラムについては、「アプリを試す」「ゲームを無料で楽しむ」といった、人気なものを試すだけで稼げる仕組みということはわかりました。

 

しかしドロップスターティングキットには権利収入を得るためのマニュアルが記載されているだけで、肝心のシステムについては別途購入が必要となります。

 

マニュアルを先に購入させることで稼げると思わせて、マニュアルが無駄にならないように50万円ほどするシステムを購入させるといった手口です。

 

最初からシステム購入にお金がかかることがわかっていればマニュアルの購入も避けられたのではないでしょうか。

 

ドロップ(DROP)のようにビジネスモデルや実績が不明瞭な状態で安いマニュアルであれ購入することは、後々稼げるかわからない悪質なツールへの誘導が考えられますので安易に近づくことは大変危険です。

 

副業 | ドロップ(DROP)の評判や口コミを調査【評価】

ここで、ドロップ(DROP)の権利収入システムについて評判や口コミの内容を調べてみました。

ドロップ(DROP)の副業の評判を調査

ドロップ(DROP)の副業について口コミや評判を検索してみると、「稼げる」「おすすめ」といった、ポジティブな口コミや評判を載せたブログなどが見つかりました。

ドロップ(DROP)の口コミ

 

しかしどのサイトを確認しても具体的なビジネスモデルや実績について触れられていないため、業者が作り上げたサクラサイトである可能性が非常に高いです。

 

上記の知恵袋に投稿された内容も、返答までの時間がとても短いものとなっており、知恵袋に張り付いていないとできないため疑わしいですね。

 

良い口コミや評判を確認できたと同時に、詐欺や稼げないとネガティブな結論を出している検証サイトも数多く見られます。

 

私個人の判断としては、具体性に欠ける良い口コミや評判を信じることはできません。

 

もう少し様子見して、稼げるという実績を確認できてからドロップ(DROP)へ参加しても遅くないと判断します。

 

副業 | ドロップ(DROP)はおすすめの副業か【検証結果】

最後に、ドロップ(DROP)の権利収入システムについて検証結果をまとめます。

 

  1. 具体的なビジネスモデル、実績が不明
  2. 高額なバックエンドへの誘導
  3. 口コミや評判が自作自演の可能性が高い

など怪しい点がいくつも確認できましたのでドロップ(DROP)の副業に参加することは危険があるという検証結果となります。

世の中に出回っている副業案件やネットビジネスオファーは、残念ながら稼げないものがほとんどです。

中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており、被害者が後を絶ちません。

むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。

焦りは禁物です。まずは正しい情報を手に入れてください。

私はネットビジネスで毎月500万円以上の収入を得ています。

実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。

難しいものは1つもありません。ネットビジネス未経験でもすぐに始められる案件もあります。

堅実に稼げる案件で、収入を積み上げていってください。

私くらいの月収であれば、誰でも目指すことができます。

ネットビジネスで稼いでみたい方は、お気軽にメッセージしてください。

副業リーク

LINEでは毎日たくさんの方からメッセージをいただいています。

案件の相談や、ネットビジネスへの不安など、1人ひとり悩みや想いは違います。

それでもネット収入が増え、生活にゆとりができ、人生がプラスの方へ進んでいるという声を聞くと、みなさんと繋がることができて良かったと日々感じています。

まずは些細なことでも構いません。私を頼ってください。

ライフコーチの経験と、ネットビジネスの知識で、私がしっかりとサポートします。

・ネットビジネスで稼ぎたい
・1人で始めるのは不安
・苦しい生活から抜け出したい
・時間とお金にゆとりが欲しい

以前私もこのような想いを抱え、手助けしてくれる人がいたからこそ、今の私があります。

遠慮はいりません。私がいるので心配も無用です。

最初の一歩を踏み出したいという想いがある方は、友だち追加からどうぞ。

副業リーク
副業リーク