⛔ ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)は副業詐欺か!?怪しい仮想通貨マッチングサービスの内容とは?アプリを見るだけで稼げるのか口コミや評判を調査!

2021年8月3日

ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)は副業詐欺か!?怪しい仮想マッチングサービスの内容とは?アプリを見るだけで稼げるのか口コミや評判を調査!

どうも、高田です。

ネットビジネスを徹底的に調査検証し、稼げる情報・正しい情報をみなさんにお届けします。

  

【今回の検証オファー】

副業 | ネオバンキングPLEDGE

おすすめ度:❌❌❌

  

私が調査した結果、まったく稼げない悪質案件であると判断しました。

登録したら何が起こるのか、この案件の危険な真実をお伝えします。

私が実際に取り組み、稼げている案件はLINEで紹介しています。

ネットビジネスに関する相談も受け付けているので、気軽に連絡してください。

  

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

  

ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)は怪しい内容?

今回は、新しくローンチされたネオバンキングプレッジ(PLEDGE)という副業オファーについて検証します。

 

日本初のマッチングサービスで稼げるということですが、ビジネスモデルや稼げるのかどうか気になりますね。

 

気になっている方や登録しようか迷ってる方は、焦って登録する必要はありません。 

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の、登録後の流れや口コミ評判・特商法の内容などを細かくお伝えします。

 

おすすめできる副業なのか、それとも怪しい副業なのか徹底的に調査していきますので、必ず最後までご覧ください👍

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)とは?

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)とは、日本初の新マッチングサービスで、アプリに登録後、ただ広告を見るだけで1日1万円が期待できる最新の副業です。

日本初のマッチングサービスということですが、すでに利用者がいて、誰でも実践が可能なビジネスモデルということですが、内容が気になりますね。

 

さらに深堀りして、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)について調査します。

 

紹介者は登藤貴大(とどうたかひろ)

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)は、登藤貴大(とどうたかひろ)という人物がオファーを行なっています。

 

早稲田大学を卒業後韓国大手SNS企業に就職し、今回のネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の開発に至ったと紹介されています。

 

ネットで登藤貴大(とどうたかひろ)について調べてみましたが、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の情報しか出てこず、詳しいキャリアや経歴については不明です。

 

登藤貴大(とどうたかひろ)がどんなに素晴らしい人物であっても、ネットで何ひとつ情報が出てこないという点は不信感を感じますね。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の仕組み

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、アプリにログインし、流れてくる広告を視聴するだけで稼げるというビジネスモデルであると紹介されています。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、広告を視聴することで稼げるという仕組みのようですね。

 

しかし、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、どのようなマッチングサービスを利用して資産形成を行うのか、具体的な情報に関しては伏せられています。

 

出会い系などのグレーなビジネスではなく安心して取り組めると紹介されていますが、具体的な情報が書かれていないため、不安に感じてしまいます。

 

ただ「稼げる」という情報をたよりにまずは登録しなければいけないため、信用することができません。

 

また、なぜこのように稼げるアプリを無料でオファーしているのか理由も分からず、か裏があるのではないか?」と疑ってしまうような内容です。

 

詳しいことは、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)に登録してみないと分からないため、実際に私が登録検証を行なってみます。

 

ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)を法的調査【特定商取引法】

登録の前に、ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)の特商法について確認してみましょう。

 

特商法について解説!

特商法とは、ネット商取引の中で特に重要な項目で、事業者と私たち利用者を守るために国が定めたとても大切な法律です。

 

契約時や、契約・登録後の保証やルールを、金銭の受け渡しが行われる前にしっかり決めておくことで双方に誤解が生まれないようにするものです。

 

この特商法の記載が曖昧なサービスは、「法律なんて守るつもりないよ」と公言しているようなものです。

 

どんなに優良な副業オファーであっても、曖昧な特商法の内容では信用を失ってしまうほど大切な内容なので、必ず確認するようにしましょう👍

 

特商法の内容に要注意

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)のランディングページでは、特商法の内容を確認することができました。

 

こちらがネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の特商法です。

 

問題のない特商法のように見えますが、注意点を見つけました。

 

まずは、有限会社PLEDGEの情報について確認してみます。

 

有限会社PLEDGEについて調べたところ、は実在する企業であることは分かりましたが、所在地の東京都豊島区東池袋の住所を調べると、レンタルオフィスでした。

 

レンタルオフィスは登記上の問題はありませんが、詐欺と呼ばれる案件の多くはレンタルオフィスを使用しており、サポートスタッフが駐在しているのか分かりません。

 

万が一のトラブルの際に十分なサポートを受けられるのか不安ですね。

 

また、ここで注意したいのが、再現性はないことや、販売価格の記載があるため、有料のサービスであるという点です。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)のランディングページでは無料で稼げることを謳っていましたが、蓋を開けてみると有料のサービスで利益の保証もないということです。

 

誇大広告の虚偽内容を使った宣伝を行なっている可能性が高いと言えますね。

 

このように、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の特商法には注意点がいくつもありました。

 

この時点でネオバンキングプレッジ(PLEDGE)への登録は不安がありますが、事実を確かめるために、実際に登録を進めていきます。

 

皆さんはネオバンキングプレッジ(PLEDGE)へ登録をしてしまう前に、この記事を参考に判断してみてください。

 

ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)は詐欺か【登録検証】

それでは、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)へ登録してみます。

 

メールアドレスを登録すると、このように「登録フォームがセキュリティによって保護されていない」警告が出てきました。

 

安全性のないサイトへアクセスしようとしているという内容なので、危険なサイトであることが分かります。

 

登録後にはサンクスページが開き、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)のアプリを受け取るためには、PLEDGE公式LINE@へ登録する必要があると案内されます。

 

案内に従って「登藤貴大 PLEDGE CAMPAIGN」という名前のアカウントを追加しました。

 

登録後、TAKAHIRO(登藤貴大)からメッセージが届き、日本初のマッチングサービスの概要について動画を視聴させられることになります。

 

動画の中では、広告収入とアプリ内のポイント還元システムを使ったビジネスモデルであると紹介されています。

 

そして、動画を最後まで視聴すると、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、仮想通貨を使ったPLEDGEのマッチングサービスを使って資産形成を行なっていくということが判明しました。

 

このように、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、5G技術と高速AIを利用し、自動で仮想通貨のトレードを行なってくれる仕組みのようです。

 

怪しい仮想通貨のトレードシステム?

内容を読み進めていくと、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の管理画面を確認することができました。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)のアプリ(サイト)内でトレードは行われるので、資金はネオバンキングプレッジ(PLEDGE)に預けなければいけません。

 

これでは、出金ができないリスクや、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の運用元が飛んでしまった場合は、資金を持ち逃げされるリスクが高く非常に危険です。

 

そして気になるのは、実績の点です。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、実績が公開されていません。

 

エビデンスとなる実績が公開されていないようでは、本当に稼げるかどうか信憑性に欠けます。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)では、トレードシステムの利用やサポートへ勧誘するために無料で利用できると謳い、最終的には高額なバックエンドが準備されている可能性が高いと言えます。

 

本当に稼げる有益なツールであれば安心して利用できますが、明らかに情報が不足していることからも信用度は低くおすすめができません。

 

ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)の評価【口コミ・評判】

続いては、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の口コミや評判について調査してみます。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)には、どのような口コミが上がっているのでしょうか。

 

またすでに200名を超える利用者がいるということなので、利用者の口コミや評判も参考にしてみます。

 

利用者の声が見つからない

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)の口コミや評判について調べてみましたが、利用者の声や実績は見つかりませんでした。

 

おすすめする意見がないどころか、「怪しい」「稼げない可能性が高い」「危険」と言った注意喚起を行なっているサイトがいくつも見つかりました。

 

利用者の声がないということからも、多くの実践者を出しているという宣伝内容が疑わしく信用することができません。

 

ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)は焦って登録する必要はないと言えます。



ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)【検証結果】

以上、しっかりと検証を行なって長くなりましたが、最後にネオバンキングプレッジ(PLEDGE)について検証結果をまとめます。

 

  1. 誇大広告の宣伝内容で稼げない可能性が高い
  2. 無料で使えず高額なバックエンドが準備されている
  3. 実績が公開されておらず信憑性に欠ける
  4. 特商法の表記に不安な点があり信用できない

 

以上のことから、ネオバンキングプレッジ(PLEDGE)への登録はおすすめができません。

 

怪しい情報に惑わされずに、正しい情報を見極めるようにしましょう。

世の中に出回っている副業案件やネットビジネスオファーは、残念ながら稼げないものがほとんどです。


中には詐欺まがいの案件も非常に多く出回っており、被害者が後を絶ちません。


むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。


焦りは禁物です。まずは正しい情報を手に入れてください。


私はネットビジネスで毎月200万円以上の収入を得ています。


実際に私が稼いでいる案件であれば、すぐにでもご紹介できます。


難しいものは1つもありません。ネットビジネス未経験でもすぐに始められる案件もあります。


堅実に稼げる案件で、収入を積み上げていってください。


私くらいの月収であれば、誰でも目指すことができます。


ネットビジネスで稼いでみたい方は、お気軽にメッセージしてください。


副業リーク

LINEでは毎日たくさんの方からメッセージをいただいています。


案件の相談や、ネットビジネスへの不安など、1人ひとり悩みや想いは違います。


それでもネット収入が増え、生活にゆとりができ、人生がプラスの方へ進んでいるという声を聞くと、みなさんと繋がることができて良かったと日々感じています。


まずは些細なことでも構いません。私を頼ってください。


ライフコーチの経験と、ネットビジネスの知識で、私がしっかりとサポートします。


・ネットビジネスで稼ぎたい
・1人で始めるのは不安
・苦しい生活から抜け出したい
・時間とお金にゆとりが欲しい

以前私もこのような想いを抱え、手助けしてくれる人がいたからこそ、今の私があります。


遠慮はいりません。私がいるので心配も無用です。


最初の一歩を踏み出したいという想いがある方は、友だち追加からどうぞ。


副業リーク 副業リーク