副業

パブリックプラスαは副業詐欺で危険!?架空の稼げる体験で騙された?登録して検証!

パブリックプラスα

どうも、高田です。

今回は、初期費用無しでスタートできボタン1つで稼げるという【パブリックプラスα】について調査いたします👍

【今回の検証オファー】

検証オファー:パブリックプラスα

おすすめ度:❌❌❌

パブリックプラスαに登録して検証した結果、架空の稼げる体験をさせられますが、稼げる根拠や実績もなければ無料は嘘で高額な参加費用が請求される恐れがある為、おすすめできる案件ではありません。

パブリックプラスαに登録したら何が起こるのか、この案件の危険な真実をお伝えします。

私が実際に取り組み、稼げている案件はLINEで紹介しています。

ネットビジネスに関する相談も受け付けているので、気軽に連絡してください。

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

パブリックプラスαは副業詐欺なのか

パブリックプラスαの検証結果

パブリックプラスαに登録して検証した結果、架空の稼げる体験をさせられますが、稼げる根拠や実績もなければ無料は嘘で高額な参加費用が請求される恐れがある為、おすすめできる案件ではありません。

パブリックプラスαに関わるメリットはありませんので注意してください。

様々な観点から見てもパブリックプラスαは詐欺被害に遭う可能性が高い危険な詐欺案件ですので関わらないようにするのが賢明です。

むやみやたらに稼げる案件を探しても、優良案件に出遭うことはできません。

焦りは禁物です。まずは正しい情報を手に入れてください。

私はネットビジネスで毎月500万円以上の収入を得ています。

興味があれば、実際に取り組み稼げている案件を私からお教えできますので、気軽にご連絡をください👍👍👍

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

パブリックプラスαの内容について

パブリックプラスαの内容について

パブリックプラスαは初期費用なしで誰でもすぐに始められるという副業案件となっています。(👆の画像の文字の変換ミスが気になります)

後から費用請求も無く、ボタン操作1つで稼げるとのことで気になっている人も多いようです。

パブリックプラスαはどういった内容なのか見ていきます。

パブリックプラスαの内容について

パブリックプラスαのセールスページを確認してみましたが、具体的にどういった内容なのか、ビジネスモデルについての説明はありません。

初期費用なしで経験がゼロでも安心安全に取り組めて、サポートもついているという情報以外には、勝率94%の自動運用システムであること以外は説明されていません。

“自動運用システム”となるとFXや暗号通貨のEA(自動売買システム)を連想させます。

しかしそうなると証拠金となる初期費用が必要になるので、費用ゼロで開始できるという話と矛盾します。

パブリックプラスαは副業なのか投資なのかも曖昧であり、キナ臭い詐欺まがいの案件である可能性は大いにあります。

ですので実際いパブリックプラスαに登録して検証していきます👍

パブリックプラスαに登録して検証

実際にパブリックプラスαに登録して検証していきます。

まずセールスページからメールアドレスを登録すると、LINE追加の案内のページが表示されるので、LINE登録を行うと【公式LINE】パブリックプラスαというアカウントが出てきます。

【公式LINE】パブリックプラスαというLINEアカウントからはサポートの追加と怪しい副業情報を配信しているLINEを紹介されます。

抽選でアマギフが1万円分当たるとのことですが…まず嘘である可能性が高いです。

併せて登録したメールには以下のようなメールが届きました。

パブリック プラスα
モニター受付完了
━━━━━━━━━━━━
注意事項をご確認頂きシステム受取URLへお進み下さい
〔 登録アドレス 〕
【メールアドレス】のアドレスにて
モニター登録受付完了しました。
ご登録頂き
誠にありがとうございます。

上記アドレスで間違いがなければ
URLより詳細をご確認の上
モニター登録完了をお願い致します。

【登録はこちら】会員サイト登録のURL

この届いたメールのURLにアクセスすると、パブリックプラスα無料モニター登録を行えるページとなっていました。

早速パブリックプラスαの無料モニター登録を行ってみます。

無料モニターをやってみた結果【架空の利益体験】

パブリックプラスαの無料モニター登録を行ってみます。

先ほどのページでパスワードが見れるので、ログインすると、以下のような画面となっていました。

通貨やビットコインの相場チャートが映っており、見たところ残高として5万円になっていましたので、これがセールスページに書かれてあった5万円のプレゼントでしょうか。

細かいページなどは存在せず、【BET】ボタンがあるだけとなっているので、とりあえずベットボタンを押してみます。

1万円分投資したような感じなのでしょうか。

別途ボタンを押すと、1万円ベットをしたという通知が表示され、残高が16,900円増えていました。

ボタンを押して30秒経つとベットボタンが押せるので、何回か押してみました。

すると1回当たり13000円~16900円と履歴のところに利益が出て残高が増えている詳細が表示されました。

FXの通貨ペアだったり、暗号通貨だけなど決まった通貨で取引しているわけではないようですが、これは架空のデモであり、実際に利益が出ているわけではありません。

ボタンを押して10秒経たずして利益が出たという結果が出る時点で物理的にはありえません。

さらに言えば相場をリアルタイムで見ていましたが、1万円のベットでそれなりに利益が出るような値動きはありませんでした。

ですのでこのパブリックプラスα無料モニターというのは、デモサイトでボタンを押しただけで稼げているかのような体験ができるだけとなっています。

【PAY】ボタンもありますが、サポートに問い合わせろと通知が出るだけで、出金は出来ませんので勘違いしないように。

考えられるのは、「こんな風に楽に稼げるイメージ」を与えるためだけのデモサイトである可能性が高いということです。

このような架空の利益でユーザーを勘違いさせるような詐欺まがいの案件は多いので注意してください。

パブリックプラスαは出金できない

パブリックプラスαはボタンを押すだけで、楽に利益が出ているかのような内容となっていました。

しかしそこで得た利益を出金することはできません。

出金に関する項目も無ければ、ユーザーに稼げる体験をさせるだけのデモサイトとなっているので利益を実際に生み出しているわけではないので当然と言えます。

そういう物理的な理由を抜きにしても、出金するためにはサポートを介して高額な手数料を支払う必要があります。(または参加費用の要求)

特商法上に書かれていた販売商品はこのことを指しています。

パブリックプラスαで表示されている利益は出金できない架空の利益ということです。

このようなデモサイトや体験版サイトでユーザーに稼げるイメージを受け付け高額な手数料や参加費用を求めるような悪質な案件は最近多いです。

似た内容だと【ニューフィールズ】という案件なんかも類似した手口です。

多くの場合は「出金できない」「高額な費用を請求された」「騙された、詐欺だ」という話になり稼げるようなことはないのです。

今回のパブリックプラスαについては手数料を支払ったところで稼げる保証や根拠は一切ありませんので投資詐欺である可能性は極めて高いです。

まして運営元が海外ですので、利益が引き出せない、連絡が取れないというような被害が出る可能性が高いです。(後述)

以上の理由からパブリックプラスαは投資詐欺の可能性が高いため、関わるべきではないと判断しました。

パブリックプラスαの目的について

パブリックプラスαは完全無料で誰でも毎日5万円が目指せる内容だと謳っていましたが、その目的は高額な参加費用を要求することです。

今回調査した結果、架空の利益でユーザーに稼がせるイメージを与えて高額な手数料を要求する悪質な詐欺まがいの案件であることがわかりました。

誇大広告やデモアプリでユーザーを欺き勧誘し、ユーザーに高額な手数料(参加費用)を支払わせることがパブリックプラスαの目的です。

何度も言うようにパブリックプラスαは実際に稼げる根拠や再現性、返金等も出来なければ運営が海外など怪しい要素がかなり多いです。

そんな怪しい運営元にお金を支払ってしまえば詐欺被害、金銭トラブルになりお金も戻ってくることはまずありません。

仮に費用が高額でも実際に稼げるような内容であるなら問題ありません。

しかし様々な観点から見てもパブリックプラスαは詐欺被害に遭う可能性が高い危険な詐欺案件ですので関わらないようにするのが賢明です。

パブリックプラスαで稼げると思っていた方は残念ですが、別の副業や投資を探すべきでしょう。

興味があれば、実際に取り組み稼げている案件を私からお教えできますので、気軽にご連絡をください👍👍👍

高田 副業リーク ネットビジネス詐欺

パブリックプラスαの運営元について

パブリックプラスαの特定商取引法(特商法)の表記を確認していきましょう。

特商法とは事業者に課せられた法律によって定められた表記です。

内容は、事業者名や連絡先などの企業情報や返品・返金についてのルール、契約内容など多岐にわたります。

特商法の表記をさせることで未然にトラブルを防ぐことに繋がりますので、記載がなかったり、内容が曖昧だった場合は避けた方が無難と言えます。

特定商取引法の表記はあるのか?

パブリックプラスαのセールスページから以下のような特商法情報が確認できました。

販売会社public.Company
代表取締役佐野昭光
メールアドレスpublic@pplus-system.com
所在地Level 41, Gangnam Finance Center, 152 Teheran-ro, Gangnam-gu, Seoul,
サイト名パブリックプラスα
サポート時間10:00~19:00
報酬引き渡し方法時期:決済後、7営業日以内 方法:電子メールにて配信
表現及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い所得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。
著作権についてこのサイト及び情報は、著作権、商標権、その他の知的財産権により保護されています。このホームページまたはコンテンツ、画像等すべてを、著作権者に無断で使用、複製送信、デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。発覚した場合は損害賠償として一千万円をご請求します。
免責事項弊社では万全な形での公開としておりますが、商品の特性上その効果を保障するものではありません。また、ご購入頂いた方が、万が一何らかの損害、トラブル等が生じた場合であっても、弊社及びその責任者は一切の責任は負えません。ご利用の際は、すべてご購入者様の判断でお願い致します。

パブリックプラスαの運営会社は海外(韓国)の会社となっており、所在地は実在するビルに入っているようですが、詳細は不明です。

また連絡先については電話番号の記載が無く、メールでの連絡手段しか無いようです。

セールスページではサポートが充実していると書かれていましたが、メールだけのサポートが充実してるとは言えないのではないでしょうか。

またパブリックプラスαの注意書きとして【本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。】と書かれています。

パブリックプラスαはボタンを押すだけの内容ですので、個人差があって稼げない可能性があるというのは矛盾しています。

また運営元が海外である以上は、詐欺被害や金銭トラブルに巻き込まれてしまっても、基本的にお金を取り戻すことは困難です。

警察や消費者センターに相談したところで投資詐欺だとしても海外に運営元がある以上、動いてくれることはほとんどなくお金を取り戻すことは極めて厳しく全て自己責任となります。

結論としてはパブリックプラスαには関わらない方が良いということです。

無料では無く有料の案内は確定

パブリックプラスαは完全無料で参加できる内容だとセールスページに書かれてありました。

しかし特商法情報を見る限り何らかの商品販売が確定しています。(金額の記載は無し)

更に返金については一切できないという趣旨が書かれてあります。

パブリックプラスαは無料で利用できる内容では無く、最終的には有料の案内があることが想定されます。

サブスク的な月額で費用がかかるサービスである可能性もあるので、誇大広告=投資詐欺の可能性を高めます。

パブリックプラスαのセールスぺージや特商法情報を見る限りだと怪しい詐欺の要素が多いのでかなり危険な投資詐欺案件だと思います。

個人的にはパブリックプラスαは怪しい投資詐欺案件の可能性が高いので参加してみようとは思いません。

パブリックプラスαの口コミと評判について

パブリックプラスαについての口コミや評判について実際に調べてみましたが、稼げたというような良い口コミや評判は見受けられませんでした。

セールスページではすでに実践し稼げているというような内容が見受けられます。

しかし実際に調べると実際にパブリックプラスαで稼げた!出金できた!というような良い口コミや評判は見受けられません。

少なくとも大勢の人が成功しているような情報は一切確認できません。

いずれにせよパブリックプラスαが信用できる稼げる案件であることはありませんので関わらないように注意してください👍

パブリックプラスαの検証結果

私が調査した結果、パブリックプラスαはまったく稼げない副業であると判断しました。

  1. ❌無料というのは嘘で参加費用がかかる
  2. ❌デモサイトで架空の利益をユーザーに体験させて欺いている
  3. ❌高額なシステム代や出金手数料を騙し取られる可能性大
  4. ❌運営元が海外で危険

パブリックプラスαは、このような危険があるので、私からはおすすめできません。

\よく読まれている記事です👍/
クリックするだけで稼げる方法一覧
AIアプリを使って副業で稼ぐには